【1】人に優しい環境・設備・雰囲気作り

小さなお子様連れでもご安心下さい!

とても明るく人と接するのが好きなスタッフがやわらかい笑顔で挨拶します。まだ小さいお子様を預かってもらう人がいない方、困っていませんか?大丈夫です!子供好きのスタッフがベビーシッター役になります。

キッズスペース完備・診療室でのアニメDVDも

待合室にはキッズスペースがあり、おもちゃや絵本などをたくさん準備してあります。また、独りで待っていられないお子さん・お孫さんは、一緒に中に入っていただき、治療を受けておられるそばでアニメのDVDを観て楽しんでいただけます。

車椅子をご利用でも安心のバリアフリー!

ご安心ください!車椅子をご利用の方でもスタッフがやさしく介助させていただきます。
玄関から診療室まで、ゆとりのある設計で段差がまったくありません。車椅子で来ていただいた方は乗ったままチェアーの横まで降りることなく移動できます。また、車椅子から降りるのが困難な方は、車椅子に座ったままでも治療することができます。
車椅子のない方で歩くのが困難な方には、当院にも車椅子がありますので使っていただけます。トイレも車椅子のままで入っていただけるようになっています。

チームワーク抜群、細かい心配りも忘れません

みなさんにとって少しでも肩ひじを張らず立ち寄って頂けるような「あたたかい空間」を目指し、治療に関係のない様々な話でも気軽に話してもらえるような、安心でリラックスできる雰囲気作りをしていきたいと思っています。全員が心配りを大事にしています!!

アロマポットから良い香りの漂う診療室

和み、リラックスした気持ちになれるように、いい香りのするアロマポットを置きました。診療時の緊張や不安を軽減し、ゆったりと安心して治療を受けて頂く事が可能です。

【2】身体に安全・安心な歯科医療

全身状態のチェック

問診表や質問などにより成人病(腫瘍、心疾患、脳血管障害など)生活習慣病(高血圧、高脂血症、糖尿病など)感染症(B型肝炎、C型肝炎、性病など)の有無や服用されている薬剤をチェックします。必要に応じ医科の主治医に情報提供を依頼し、医科の先生と連携、協力しながら治療に当たります。

全身状態の管理

最近の体調、治療当日の体調をお聞きし、体調がすぐれない方や高血圧・不整脈などの不安をお持ちの方には全身管理用モニターを使用しながら治療に当たります。生体情報モニターでは、心電図、心拍数、血圧、動脈血酸素飽和度、心筋の酸素需要度などを測定します。

院内感染防止対策の徹底

1.器具の手洗い

まず初めに、除菌洗剤で洗浄します。

2.薬液消毒

次に、逆性石けん液で科学的に滅菌します。

3.超音波洗浄

さらにその後、ヒビテン5%液を入れて5分間超音波洗浄。

4.オートクレーブ滅菌

高圧蒸気滅菌器による滅菌です。高圧、高温で細菌を死滅させます。

5.紫外線照射キャビネット内で器具を保管

使用時まで抜歯鉗子、外科用器具を紫外線で殺菌しています。

6.歯を切削するバー類の消毒

バー類も、薬液消毒の後、オートクレーブ滅菌しています。

7.使い捨てグッズで安心・清潔。

使い捨て紙コップ・紙エプロンや、除菌タオルを一人ずつご用意しております。

笑気吸入鎮静法の導入

くろい歯科クリニックでは、歯科治療に関して、不安や恐怖をお持ちの方に、「笑気吸入鎮静法」をご用意し、以下のような目的で治療を行っています。

■歯医者が怖くてたまらない
■歯医者に行くと緊張する
■少しの刺激でも「えずき」やすい

そんな方が安心して受けられる、安全な治療法です。
詳しくは、笑気麻酔のページでも解説しております。  

より安全・安心なレントゲン検査<デジタルX線検査>

当院では、X線照射線量を大幅に低減したデジタルX線撮影装置を使用しております。 フィルムを使った方法と比べて約1/3の撮影時の放射線被曝量でレントゲンをとることができ、身体により安全・安心です。

また、 画像が鮮明で拡大できるので、虫歯や歯周病の状態を解りやすく説明することができ、見落しがちな、歯と歯の間の虫歯や歯の根の先の病巣などが格段に診断しやすくなりました。

フィルムが不要で、瞬時に画像が得られ、待ち時間も少なくなり、現像液や定着液も不要なため、環境にもやさしくなりました。

AED(自動体外式除細装置)

患者様の安全、安心のため、当院にもAED(自動体外式除細装置)を設置いたしました。万が一の場合も安心です。

吸入装置

入れ歯の調整の時や銀歯や差し歯の調整の時に出る、切削粉を周囲にできるだけ飛ばさないようにする吸入装置をおきました。
動かせるのでどこのチェアーでも使用できます。

【3】歯に優しい歯科医療

5つの心がけ

くろい歯科の目標は、『患者さまが人生の最終段階までご自身の歯でおいしく、楽しんで食べられ、健康長寿につなげていただくこと』です。
そのために、歯に優しい歯科医療を心掛けています。

1.虫歯や歯周病、その他の口の中の疾病の予防

2.定期的な検診による早期発見、早期治療

3.できるだけ歯を削らない治療

4.できるだけ歯の神経を抜かない治療

5.できるだけ歯を抜かない治療

 

歯の再石灰化を促すフッ素洗口液の導入

口腔内の環境や歯の質などにより虫歯になりやすい人となりにくい人があります。虫歯になりやすいかどうかは口腔内をチェックし診断させていただきます。 最近ではフッ素入りの歯磨剤も多く市販されています。一度虫歯になりかけた歯の表面が硬さや光沢を回復してくることを『再石灰化』といいます。フッ素はこの再石灰化を促進する働きがあると言われ、虫歯予防に応用されています。当医院では虫歯になるリスクが高い子供さんや大人の方にお家で毎日簡単にやれる虫歯予防法としてフッ素の溶液でうがいをしていただくフッ素洗口をお勧めしています。洗口方法や洗口液の作り方については歯科衛生士が詳しくご説明させていただきます。

◆洗口は、1日1回。就寝前のブラッシング後が最適

◆1回量は口腔内の大きさに合わせて5mL~10mL

虫歯・歯周病の予防と早期発見・早期治療への取り組み

歯を抜く原因は、ほとんどが虫歯や歯周病です。歯周病は別名歯槽のうろうとも言われる歯の病気です。
30代後半の役8割が歯周病になっていると言われ、脳卒中・心臓病の「生活習慣病」と同様に「歯の生活習慣病」なのです。当院では、それらの予防に力を入れています。

予防には2つあります。

1.虫歯や歯周病にならないようにする予防

2.虫歯や歯周病になっていても、早期に発見、治療し、それ以上悪くならないようにする予防があります。

当院の特徴は、虫歯や歯周病の予防と治療、そして改善した後のメンテナンスに熱意をもって取り組む点です。

【4】口腔ケア機能の充実

小児・学童・成人・高齢者それぞれに合ったケアを

くろい歯科は、口の中の健康を保つために歯肉、歯、舌、口の中の粘膜などを清潔にし、虫歯や歯周病などを予防して健康増進につなげる「口腔ケア機能」の充実に積極的に取り組み、皆様の健康増進に努めています。
当院では、熱意を持った8名の歯科衛生士とともに、小児、学童、成人、高齢者、要介護者の方々の口腔ケアに積極的に取り組み、皆様の健康増進に努めています。
口腔ケアは、受けていただく人にとって安全かつ快適な処置で、口腔ケアをされた多くの方々に「気持ちよかった!」、「口の中がさっぱりした!」と喜んでいただいております。