新型コロナウイルス感染予防対策において当院の取り組み

新型コロナ感染症対策の為に、以前より行っていた感染対策に加えさらに安全に治療を受けてもらえるように各種対策を行なっております。

①マスク・フェイスシールドの装着。グローブの患者・処置ごとの交換

毎日大量にグローブ、マスクを使用します。
在庫を確保し、毎回の処置ごとにグローブは交換しています。
マスク・ゴーグル・フェイスシールドを常備します。

②治療器具の消毒・滅菌

お口に入るハンドピースや治療器具は一つずつ個包装で滅菌し、使用時に開封します。 オートクレーブ・高圧蒸気滅菌で器具類は清潔環境を保ちます。

③体温測定

④待合室の空気清浄・パネルの設置

⑤診療室での口腔外バキューム

⑥治療用ハンドピース・バー類の治療ごとの滅菌・交換

⑦換気

もともと広くスペースをとっている診療室ですが、外気との換気を行なっております。

⑧換気

休み時間には待合室の清掃・消毒を行います。

その他、待ち時間が長い場合は駐車場での車待機をして頂いております。
早い収束を願いながら、粛々と感染対策を実施し治療にあたります。安心してご来院ください。

医療法人にじいろ くろい歯科クリニック 院長 黒井建志

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行に伴う患者様へのお願いとお知らせ