新型コロナウイルスによる感染防止対策について

皆様の安全安心のために・・・患者様へのお願いとお知らせ

患者様へ
いつも当院へお越しいただきありがとうございます
また、「初めまして」の患者様も当院をお選びいただきありがとうございます

厚生労働省発表の「新型コロナウイルス」の感染予防対策といたしまして、皆様に以下のご協力をお願いいたします。
 


1ヶ月以内に新型コロナウイルスの感染地域に渡航された方、また渡航された方と接触された方は受診をお控えください。

新型コロナウイルスは、感染力が強いと言われています。
感染の完全な防御が極めて難しいウイルスとも言われておりますので、上記に当てはまる方には、感染拡大防止のため受診を控えていただきますようお願いいたします。
 

来院前にご自宅で検温をしてくださいますようお願いいたします。

37.5度以上の発熱、咳が止まらないなどの症状がある方は、受診をお控えいただき、キャンセルのご連絡をしていただきますよう、お願いいたします。
37.5度以上の発熱、咳が止まらない等の症状があった場合、万が一の感染を考慮し、ご来院をお控えいただきますようお願い申し上げます。
その場合、当院までキャンセルのご連絡をお願いいたします。
また、お子様連れでご来院をご希望の患者様も、来院前にお子様の検温をお願い致します。
お子様に発熱がある場合は、ご来院をお控え頂きますようお願い申し上げます。
37.5度の発熱が4日以上続く等、感染の疑いの症状がある場合は帰国者・接触者相談センターへ連絡
をしていただき、適切な判断の元、行動をお願い致します。
発熱の症状が4日以内であれば解熱後に、ご予約のお取り直しのご連絡を頂きますようお願い申し上げます。
 

※感染地域に旅行した場合、感染者との接触があった場合、発熱・咳などの症状が続く場合は厚生労働省のホームページをご覧ください
 →こちらをクリック
 

院内での感染を防ぐため、熱・咳の風邪症状のある患者様に関しましては、ご予約をキャンセルして頂ますよう、お願い致します。

主な感染の原因として、飛沫感染・接触感染が確認されています。
 

■飛沫感染

感染者のくしゃみや咳などの飛沫を、第三者がそれを吸い込むことで感染します。

■接触感染

感染者がくしゃみや咳を手で抑えた後、その手で触れたものを第三者が接触し、口や目などの粘膜を触るにより感染します。

37.5度以上の発熱、咳など風邪症状のある患者様は、ご来院をお控え頂き、キャンセルのご連絡を頂きますよう、お願い致します。
 

※感染地域に旅行した場合、感染者との接触があった場合、発熱・咳などの症状が続く場合は厚生労働省のホームページをご覧ください
 →こちらをクリック
 

つきましては、ご来院中の感染を予防するため、以下の感染拡大防止の予防を患者様にもご協力の程、よろしくお願い致します。
 

院内感染予防のお願い

新型コロナウイルスの感染予防は、インフルエンザ予防にも繋がりますので患者の皆様にも、院内での感染予防にご協力下さい。
 

ご来院時は、手指用アルコール消毒液をお使い下さい。

感染予防として、院内に手指用アルコール消毒液を設置しております。
ご来院の際に、ご利用くださいますようご協力お願い致します。
※アルコールアレルギーがある方は、ご利用をおやめください。(手洗いなどでご対応下さい)
 

スタッフ全員に、「マスク」「ゴーグル」「フェイスシールド」着用を義務付けております。

院内感染予防として、当院ではスタッフ全員に「マスク」「ゴーグル」「フェイスシールド」着用を義務付けております。
治療以外の時の、患者様の誘導、カウンセリング、治療の説明、受付での診察券の受け渡し・およびお支払時等に関しましても、常にマスク着用をさせて頂いております。
声が聞き取りにくいなど、ご不便をお掛け致しますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
 

また、マスクをお持ちの患者様は、治療以外の時はマスク着用をお願い致します。
マスクをお持ちでない患者様は、くしゃみ、咳をする時は必ず咳エチケットを徹底して頂くことを、お願い致します。
 

咳エチケットについて(厚生労働省HPより)

尚、マスクに関しましては、現在医療現場におきましても入手が難しくなっております。
患者様に配布することが出来ないことを、何卒ご理解下さいますようお願い致します。
 

来院中に体調が悪くなったり、ご気分が優れなくなった場合

来院中に体調が悪くなったり、ご気分が優れなくなった場合は、お近くのスタッフまでお申し出ください。
 

当院での滅菌・消毒について

治療に使用するものは必ず滅菌・消毒しております。

当院では、新型コロナウイルスだけでなく、様々な感染症に対して、感染防止のための滅菌・消毒に関して、力を入れております。
治療に使用する器具はすべて滅菌、手袋・エプロン・コップなどは患者様お一人毎に必ず交換をしております。
また、お一人の患者様の治療が終わられるたび、診療チェアのアルコール消毒を行っております。
患者様やスタッフのため、そして院内感染防止のために、最大限の努力をしております。
 

院内の換気・アルコール消毒

新型コロナウィルスによる院内感染防止のため、患者様やスタッフ大勢が触れる箇所は、定期的にアルコール消毒をしております。
換気は、診療前、診療中、昼休憩時に窓を開けて院内を換気しております。
診療中は、空気清浄機の空調調整による換気を行っております。
そのため室内温度調節が難しくなりますので、上着などお持ちいただいてご自身での調節をお願いいたします。
 

アルコールアレルギーをお持ちの方

今回の感染予防対策により、人が触れる箇所など、通常時よりも更に徹底的に医院全体にアルコール消毒を施しております。
アルコールに対してアレルギーをお持ちの方で、新型コロナウィルス感染予防対策を行っている期間中にご来院をご希望の場合は、必ず通われている病院の主治医にご相談下さい。
 

上記の感染予防対策を行っていても、新型コロナウイルスやインフルエンザなどによる感染は日常生活およびご来院時の道中や、院内の待合室での飛沫・接触による感染などの可能性がございます。
患者様ご自身でも、感染しないための予防対策をした上で、ご来院下さい。
 

皆様のご理解・ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。
 

新型コロナウイルス感染予防対策において当院の取り組み

全ての患者さまごとに器具の消毒・滅菌処理された器具を使用しております。
全ての患者さまごとに器具・グローブのお取り換えをしております。
全ての患者さまごとに診療台・イス・うがいスペースをアルコール消毒しております。
全ての患者さまに診療前と後に消毒作用のあるうがいをお願いしております。
院内では頻繁に空気の入れ替えをし、換気を行なっております。
スタッフは頻繁にうがい・手洗いを心がけております。
スタッフは常にアルコール消毒済のマスク着用を心がけております。
患者さまでお車や外での待機をご希望される方にはお電話でのお呼び出しを行なっております。
  必要な方はお申し出くださいませ。
  また、混雑時、待合での患者様同士の距離が充分にとれないような状況になりましたら可能な限りお車での待機をお願いしております。
患者さまで体調不良の方がございましたら遠慮なくお申し出くださいませ。
  お日にちの変更もいたしますのでお申し出くださいませ。
受付では直接手が触れないように診察券やお金などの受け渡しをなるべくトレーでさせていただきます。