患者様からお寄せ頂いた声の一部を紹介いたします。

H様より

患者様 おかげさまで、人前で大きなお口をあけて笑う事ができるようになりました。
先生に出会ったおかげです。
偶然でしたが、私と会うためにこちらに来てくださったのではないかと勝手ながら思った次第です。これからも悩んでいる患者さんを救ってあげてくださいね。
Drより返信 Drより返信:H様、お言葉ありがとうございます。素敵な笑顔に貢献できたのが、そして治療が終わった時に大きな笑顔で微笑んでくれたのがなにより嬉しかったです。

 

根の痛みに悩まされていた患者さん R様より

患者様 治療しても、なかなか治らない症状に悩まされ、知人の紹介で思い切ってくろい歯科を受診しました。今では歯の痛みはまったくなくなり、早く受診しておけばよかったと思っているくらいです。それ以来家族も全員くろい歯科になりました。
これからも末永くよろしくお願いします。
Drより返信 Drより返信:R様、ありがとうございます。ご期待にこたえるよう、ますますスタッフ一同精進しますね。ご家族もしっかり丁寧に診させてもらいます!

 

歯科恐怖症だった患者さん K様より

患者様 予約日の1日前頃から「治療中に気分が悪くなったら(えずいたら)どうしよう」という不安がさらに不安を招いて悪循環な状態となってしまってました。 私の場合、恐怖心はなかったですが、不安感が大変ありました。
実際に治療に行っても、気分が悪くなり治療を行えず帰ってきたことが幾度となくあり、気分転換のためいろんな歯科を転々としていました。

歯科治療を行うことができず、何度か治療椅子に座るだけで帰ってくる状態が続き、治療をあきらめかけていたころに黒井先生よりお電話をいただき、笑気麻酔をすすめられました
最初は半信半疑でしたが、早速試してみたところ、吸入(息を吸う)をする度にどんどん気持ちが楽になり、不安感がなくなるどころか2~3分するとむしろ心地よい安心感に変わりました。
今思えば、治療の痛みも緩和されていたような気がします。数度の治療で笑気麻酔を使用したことにより、精神的不安が解消され治療は癒しの時間になり、笑気麻酔をすることなく治療してもらえるようになりました。
わかりやすく丁寧に説明をいただきましたので、笑気麻酔に関して不安や恐怖は一切ありませんでした。
Drより返信 Drより返信:K様には、同じ歯科恐怖症で苦しんでいる人たちがこれを見て、笑気麻酔や克服する歯科治療のことを知ってくれる助けになるのではないかという想いで、快くアンケートに応じていただきました。ありがとうございました。

 

患者様からいただく感謝が全てです!

お手紙で嬉しいお言葉をいただきましたので、ここに紹介いたします。

「ありがとうございました。美しく仕上げていただいた前歯が嬉しく、それをキラリと見せて、笑顔の毎日です。心から感謝です。先生にとって またすばらしい一年となりますように!」

「黒井先生は伝説のDr.としてうちの若いもんにしっかりお話しています。私の中では嵐か小栗旬か黒井先生ですから!」